環境方針

環境方針

 (基本理念) 

ヤマトヤ株式会社は、製造及び販売に関わる事業活動全般において地球環境の保全を考慮し、以下の基本方針に従って汚染の防止及び環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。

 (基本方針) 

1. 環境関連法の遵守
環境に関わる規則・条例・協定を順守することはもとより、自主的な環境保全活動についても積極的に取組む。
2. 省資源・省エネルギーの推進
先進技術を積極的に取り入れ、資源・エネルギーの有効利用と節約に努める。
3. 廃棄物の発生抑制、リサイクルによる最終処分量の低減及び適切な処理
廃棄物の発生量を抑え、再利用・再資源化により最終処分量の低減に努め、発生した廃棄物は適正に処理する。
4. 環境に配慮した資材の調達と事業活動の継続
環境に配慮した資材の調達に努めるとともに、生産活動による環境負荷を積極的に低減し、環境影響の少ない製品を提供する。
5. 環境目的・環境目標
環境目的・環境目標を設定し、定期的に環境マネジメントシステムの見直しを行い、継続的な改善活動に努める。
6. 環境方針の通知
この環境方針を全従業員に周知するとともに、一般の人々にも公開する。

ページの先頭へ戻る